車の中

デリヘルドライバーとして働くうえでの注意点

笑顔の男性

デリヘルドライバーをしようとしている時には、抑えておかなければならないポイントがいくつかあります。
まず、車は自家用車を使用することが多いので車を所有していなければ、雇ってもらうことが出来ないケースが有ります。
次にガソリン代も自己負担となってしまうケースが多いので、ガソリン代も考慮に入れて計算をしなければ利益が出るどころか損になってしまうこともあるのです。そのため、時給制の場合には、かなり高時給でなければ見た目の数字ほど稼ぐことが出来ないということもあり、早上がりをさせられてしまう可能性もあるので注意が必要です。日給制の場合には早上がりがあっても、計算が立ちやすいので稼げる自信がないのであれば日給制の方が安定しているともいえます。
女の子はお店にとっての商品であるため、デリヘルドライバーは親密な仲になることができるとは考えない方が良いでしょう。デリヘルドライバーは、どのような店でも女性と交際をすることは禁止していますし、交際が発覚すれば重大なペナルティが課されてしまう恐れもあります。
その一方でただ送り迎えをすればいいというわけではなく、女の子から話しかけられたらそれに答えなければなりませんので、そのあたりの対話スキルも求められる仕事となっています。

最新情報

デリヘルドライバーとして働くうえでの注意点

笑顔の男性

デリヘルドライバーをしようとしている時には、抑えておかなければならないポイントがいくつかあります。まず、車は自家用車を使用することが多…

もっと読む

デリヘルドライバーに求められる事

腕を組んでいる男性

デリヘルドライバーとして相応しい人は、目的地までの時間を厳守したり、女の子が安心して車に乗るように安全運転に徹底できる人です。運転していると途…

もっと読む

募集しているデリヘルドライバーの条件を知る

男性

募集しているところによってデリヘルドライバーというのは条件が異なっており、求人に応募しやすいところもあれば、それほど応募しやすいところではない…

もっと読む